FC2ブログ

熊猫犬日記 【仮設版】

黒ポメラニアン(黒ポメ) “真熊” と、3匹の猫たちによる日常

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

久しぶりの芝生ラン 【動画あり】

週の真ん中に、こんにちわ。

明るいニュースがありませんね。 世界の有名俳優から日本サッカー協会の会長からまで、もはや感染が防げませんね、新型コロナウィルスは。 局長です。



――― さて、久しぶりにこのシリーズを。


20200318_芝刈り1

自宅ドッグラン」、すなわち “庭”。

昨年の芝生が休眠に入る時期から今の今までメンテナンスをサボっていたこともあり、いつの間にかこんな “プチ・ジャングル状態” になっていた。



20200318_芝刈り2

陽が当たりづらい、ただでさえ芝生の生育が悪いエリアも雑草だらけに。
まぁ、雑草たちは後日、除草剤で一気に駆除してやるが。



ということで、まずは “サッチング”。


20200318_芝刈り3

すでに枯れて浮いている芝や雑草をレーキで掻き出していく。

ポメラニアンでいうところのブラッシングみたいなものだ。
抜けて浮いている毛をブラシで取り除く行為の芝生版である。



20200318_芝刈り4

次に芝刈り機とバリカンを使って芝刈りを行い、概ね終わりが見えてきたところで、リビングから退屈そうに様子を見つめていた真熊を庭に放つ。



20200318_芝刈り5

寒かったし、芝が伸びっぱなしだったこともあり、最近はあまり庭で遊ばせていなかった。
たまに朝のトイレタイムに入れることはあるが、ちゃんと運動させるのはいつ以来だろう。



20200318_芝刈り6

とはいえ、いまいち脳が起きていない様子だ。
眠気全開の目をしている。



20200318_芝刈り7

この間、俺は芝刈りで出た刈りカスのサッチングを。

写真こそ撮り損ねてしまったが、ハイジのおじいさんが干し草を整備していシーンを彷彿とさせる姿であった。



20200318_芝刈り8

そして、なんとなく見た目が美しくないが、芝刈りは完了。
もう少し暖かくなって芝が色付いてくれば、もっと見栄えは良くなるのだ。



20200318_芝刈り9

この間に、真熊も目が覚めてきたようだ。
スタンバイOK” みたいな状態になっている。



20200318_芝刈り10

目もこのサイズに。
いつでも走り込みをスタートできる様子だ。



では、その走りっぷりを動画でご覧あれ ―――



これを延々を繰り返す。
何が面白いのかは分からないが、楽しめているのであれば、それで良し。



20200318_芝刈り11

来月には13歳を迎えるシニア犬とは思えないほど、まるでプロ野球の二軍キャンプの如くダッシュを延々繰り返した真熊。

さすがに疲れてしまったらしい。



20200318_芝刈り12

これだけの写真点数がありながらも、目がちゃんと見開いているのはわずか2枚だけなんて・・・・

やっぱり歳を取ったんだなぁ、真熊よ。






ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

久しぶりの芝生ランを楽しんだ真熊にクリックを。



人気ブログランキング

ほぼこの状態だった小さな目にも二発目を。



【今日の一言】

東京五輪は決行みたいですが、各種目とも代表選考はできるのだろうか。 日本だけじゃなく。



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 自宅ドッグラン計画 | 07:43 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |